レーザ関連部品、ナノポジショニング、サーマルソリューションのご用命は、株式会社キーストンインターナショナル

MIR LED

Mid-Infrared LED (MIR LED or ICLED)

nanoplus社 Mid-Infrared LED (MIR LED)は、お客様のご要望に合うように特別に設計および特性評価されています。
nanoplus社は20年以上にわたり、優れた性能を備えたDFBとファブリペローレーザーを製造してきました。
nanoplus社のデバイスは、世界中の30,000を超える、様々な設備や装置で安全かつ確実に動作しています。

Schamatic MIR LED with spectrum

下 記 に 詳 細 個 別 ペ ー ジ が あ り ま す 。

           ✓Mid-Infrared LEDs
            (MIR LED):2800nm~4000nm

           ✓Mid-Infrared LEDs
            (MIR LED):4000nm~5300nm

           ✓Mid-Infrared LEDs
            (MIR LED):5300nm~6500nm (お問い合わせください。)

nanoplus社 Mid-Infrared (中赤外線) LEDのテクノロジー

nanoplus社では、カスタマイズされた波長のCW MIR-LEDを導入しています。
2800nm~6500nmの間の波長をお選びいただけます。
基板側発光デバイスは、室温でCW動作する前のMIR LEDよりも、高いウォールプラグ効率と1mWを超える最大出力を発揮します。
低消費電力のために、パルスモードでの動作も可能です。
nanoplus社 MIR LEDは産業、工業、または研究における多くにガス検知アプリケーション向けのブロードバンド、インコヒーレント、そして費用対効果の高い製品です。

※カスタム仕様が必要な場合はお問い合わせください。
アプリケーションに合ったMIR LEDをご提供致します。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional